بحث عن كتاب
تحميل و قراءة كتاب イスラームでの 第一歩 pdf

تحميل كتاب イスラームでの 第一歩 pdf

تحميل و قراءة كتاب イスラームでの 第一歩 pdf
المؤلف : عبد الرحمن بن عبد الكريم الشيحة
التصنيف : كتب إسلامية
سنة النشر : غير محدد
عدد الصفحات : غير محدد
عن الكتاب : 全ての賞賛は、万有の主アッラーにあり。そしてかれがその使 徒ムハンマドとその系譜を称揚され、平安を与えて下さいますよ う。 まず私は、あなたがアッラーからのお導きという偉大な恩恵を 授かったことに関し、心よりのお祝いを申し上げたいと思います。 アッラーが、全ムスリムをかれとの謁見の日まで、この偉大な宗 教のもとに変わることなく、そして試練に屈することのないよう に堅固にして下さいますよう。 真のムスリムというものは誰かがイスラームを受容することに、 大きな喜びを見出すものです。というのも真のムスリムは他者に もよきことを願い、かつ彼らにも自分と同様の人生‐つまり精神 的・心理的喜びに満たされた安寧と歓喜溢れる人生‐を送って欲 しいと望むからです。そしてこのことは、イスラームの教えを実 践すること以外には達成されません。アッラーはこう仰っていま す: - 男性であれ女性であれ正しい行いをする信仰者には、わ れら(アッラーのこと)がよい暮らしを送らせよう。そして 彼らが行っていたものに対し、最良の報奨をもって報いよう。 , (クルアーン 16:97) 一方でアッラーは、かれとかれの啓示したものを信じない者の 状況について次のように証明されています: - そしてわれの訓戒から背き去る者には、実に苦しい生活 があろう。そして更に、われら(アッラーのこと)は審判の 日に彼を盲目にして蘇らせよう。彼は言う:「主よ、なぜ私 を盲目にして召されたのですか?私は(現世では)目が見え ましたというのに。」(アッラーは仰られる:)「お前のも とにわれら(アッラーのこと)のみしるしがやって来たが、 お前はそれを忘れたのだ。そしてこの日、お前も同様に忘れ 去られよう。」, (クルアーン 20:124-126) また真のムスリムは、来世において永遠の幸せを満喫しつつ暮 らすことを望みます。来世での歓喜に終焉はありません。アッラ ーはこのように仰っています: - 信仰し善行に励む者たちこそには、フィルダウスの楽園 がその住まいとして与えられよう。(彼らは)そこに永遠に (留まり)、そこから(別の場所への)移転を望んだりはし ない。, (クルアーン 18:107-108) イスラームにおける初歩的問題に関して説明する、短い小冊子です。 .
عن الكتاب
全ての賞賛は、万有の主アッラーにあり。そしてかれがその使 徒ムハンマドとその系譜を称揚され、平安を与えて下さいますよ う。 まず私は、あなたがアッラーからのお導きという偉大な恩恵を 授かったことに関し、心よりのお祝いを申し上げたいと思います。 アッラーが、全ムスリムをかれとの謁見の日まで、この偉大な宗 教のもとに変わることなく、そして試練に屈することのないよう に堅固にして下さいますよう。 真のムスリムというものは誰かがイスラームを受容することに、 大きな喜びを見出すものです。というのも真のムスリムは他者に もよきことを願い、かつ彼らにも自分と同様の人生‐つまり精神 的・心理的喜びに満たされた安寧と歓喜溢れる人生‐を送って欲 しいと望むからです。そしてこのことは、イスラームの教えを実 践すること以外には達成されません。アッラーはこう仰っていま す: - 男性であれ女性であれ正しい行いをする信仰者には、わ れら(アッラーのこと)がよい暮らしを送らせよう。そして 彼らが行っていたものに対し、最良の報奨をもって報いよう。 , (クルアーン 16:97) 一方でアッラーは、かれとかれの啓示したものを信じない者の 状況について次のように証明されています: - そしてわれの訓戒から背き去る者には、実に苦しい生活 があろう。そして更に、われら(アッラーのこと)は審判の 日に彼を盲目にして蘇らせよう。彼は言う:「主よ、なぜ私 を盲目にして召されたのですか?私は(現世では)目が見え ましたというのに。」(アッラーは仰られる:)「お前のも とにわれら(アッラーのこと)のみしるしがやって来たが、 お前はそれを忘れたのだ。そしてこの日、お前も同様に忘れ 去られよう。」, (クルアーン 20:124-126) また真のムスリムは、来世において永遠の幸せを満喫しつつ暮 らすことを望みます。来世での歓喜に終焉はありません。アッラ ーはこのように仰っています: - 信仰し善行に励む者たちこそには、フィルダウスの楽園 がその住まいとして与えられよう。(彼らは)そこに永遠に (留まり)、そこから(別の場所への)移転を望んだりはし ない。, (クルアーン 18:107-108) イスラームにおける初歩的問題に関して説明する、短い小冊子です。 .
تحميل
التحميل حجم الكتاب
غير محدد فى الوقت الحالى